anyuurizumu about

name・アニュウリズム(Anyuu Rizumu)
1980/12/17   in saitama japan
絵を描いたり、音楽を作ったりして生活しています。
Japanese painter, musicians


主な活動履歴

2003年  飛鳥新社「HAPPY CARD BOOK」数点イラストの提供。
2004年  ショートフィルムスタジアム2004作品「硝子と鉛の火粉」のコンセプチュアルアート担当。
2005年  「丑組芝居」の演劇公演「モンスター」のポスターに絵を提供。
2006年  spore.vol.4に絵と文6ページ掲載。
2008年  shibata emicoさんの、フルアルバム「in the night」 のジャケットイラスト担当。
2009年  ノルウェー公衆衛生研究所の博士課程学生が研究で使うポスターに絵を提供。
トラッシュカルチャーマガジン、季刊「TRASH-UP!!.vol.4」に2ページ絵と文、掲載。
2010年  バンドwhiteroomの、イベント用フラッグの絵を担当。
2011年  chloeさんの、 5曲入りCD「tictac」のジャケットイラスト担当。
2012年  アートアニメーションの小さな学校、昼夜間部修了制作上映会2012で上映された、
青木友香さん制作「ナーニとナッタ」の音楽担当。
詩人であり、ヴァーバル・アート・ユニット「TOLTA」を運営している、河野聡子さんの詩集
「WWW/パンダ・チャント」のカヴァーイラストを担当。
2015年  吉村かおりさんのMV「地下室おばけ」を
フジタヨーヘーさんと共同制作。キャラクターデザインと作画を担当。
水野健一郎さんの個展「NININ展」で発表されたアニメーションの
エンドロール用に「CHILDREN OF THE LIGHT」のカバー曲を提供。
2016年 竹浪春花さんのドキュメンタリー映像作品「高田島へ」の音楽を担当。
2017年 トミヤマカズヤスマキさんのアルバム「アノコロジー」のジャケットイラストを担当。
2018年 バンドpawのバッジ、ステッカーのデザインを担当。
2019年 バンド全然大丈夫のグッズ、音源用にイラストを提供。
2021年 バンド全然大丈夫の音源「NatsuMachi」にイラストを提供。
2022年 『甘い部屋  暗黒メルヘン絵本シリーズⅣ』
(須川まきこ/絵 最合のぼる/文・写真・構成)のイメージ曲「夜の声」を制作。
水野健一郎さんの山形ビエンナーレ2022への出展作「超然藻が湖伝説クロロス2022」に、
ザ・テンプターズ(The Tempters)の「エメラルドの伝説」カバー曲と、アニメーションへの挿入曲を提供。

個展
2004年 gallery世田谷233で「シカクイハコ展vol.1」
2005年 gallery世田谷233で「シカクイハコ展vol.2」
2007年 亀有Gallery Barcoで「シカクイハコ展vol.3」
2012年 八丁堀 七針で「三つの点からなるアニュウリズム」
2016年 大阪は住之江 大ギンガ書房にて「アニュウリズム展」
2017年 南浦和muku mukuにて「シカクイハコ南浦和展」

グループ展
2005年 オレゴン州ポートランドCompound Galleryにて「F15FTEEN」
2005~2012年の間4回、仙川Plaza galleryで「Fairy tales 絵本展」
2010年 阿佐ヶ谷元我堂で「COMICロケット展」
2011年 Turner galleryで「メタ少年展」
2011年 阿佐ヶ谷元我堂で4人展「バーチャルバーチャン」
2011年 mememachinegalleryにてzine「ループチャンネル」創刊記念展
2014年 阿佐ヶ谷まんまみじんこ洞にて3人展「まぁるいさんかく展」
2017年 立川ペンタメローネにて「幽霊画展」「大ゾンビ展」
2019年 ビリケンギャラリーにて「キッチュ祭り」